上野樹里の経歴|出演過去ドラマ一覧を時系列に紹介|主演作品人気ランキング2019最新

上野樹里の顔画像

20201月、ドラマ『テセウスの船』がスタート予定になっているのが、待ち遠しいですよね。

ここでは、本作に田村由紀役で出演予定の上野樹里さんについて、ピックアップしていきたいと思います。

顔や名前は誰でも知っている上野樹里さんですが、そのプロフィールとは、いったい、どのようなものだったのでしょうか?

これからおさらいしていきましょう。

上野樹里さんのこれまでに出演してきたドラマの一覧や、主演ドラマの人気ランキングも調べてみましたので、ご覧ください。

テセウスの船のキャストの画像テセウスの船(ドラマ)のあらすじやキャストの役どころから放送日時やテレビ局と原作まで調査

1. 上野樹里のプロフィール

上野樹里さんは、1986525日、兵庫県出身の33歳。

2001年に、クレアラシルのイメージガールとして、芸能界に入りました。

女優としては、2002年、ドラマ『生存 愛する娘のために』への出演によって、デビューとなります。

さらに、2003年には、映画『ジョゼと虎と魚たち』 への出演によって、銀幕デビュー。

そんな上野樹里さんは、2006年、月9ドラマ『のだめカンタービレ』への出演によって、大ブレイク。

以後、美人なだけではない演技派の若手女優の1人として、業界での評判は高まっていくことに。

そして、2011年には、24歳という若さにして、NHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』で主演まで果たしたのです。

NHKのドラマといえば、連続テレビ小説『てるてる家族』のヒロインのオーディションに落選し、ヒロインではない役での出演となった過去もあったといいますから、意外ですけどね。

同作のヒロインは石原さとみさんだったので、さすがの上野樹里さんも苦戦を強いられたのでしょう。

そんな上野樹里さんがこれまでに出演してきた映画、ドラマは多岐にわたっています。

ドラマは後ほどご紹介しますが、映画は『スウィングガールズ』、『奈緒子』、『のだめカンタービレ 最終楽章 前編 後編』、『陽だまりの彼女』、『青空エール』など。

受賞歴も、ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞、日本アカデミー賞新人俳優賞など、すばらしいものになっております。

プライベートでは、2016年に、TRICERATOPSの和田唱さんと結婚した、上野樹里さん。

今後のさらなる活躍が待たれるところですね。

2. 上野樹里の出演過去ドラマ一覧を時系列に紹介

さて、続いては、上野樹里さんが出演してきたドラマを、時系列でチェックしていきましょう。

2002年は、『生存 愛する娘のために』。

2003年は、『お義母さんといっしょ』、NHK連続テレビ小説『てるてる家族』。

2004年は、『オレンジデイズ』。

2005年は、『エンジン』。

2006年は、『のだめカンタービレ』。

2007年は、『冗談じゃない!』。

2008年は、『ラスト・フレンズ』。

2009年は、『上野樹里と5つの鞄』。

2011年は、NHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』。

2014年は、『アリスの棘』。

2015年は、『ウロボロス~この愛こそ、正義。』。

2016年は、『家族ノカタチ』。

2018年は、『グッド・ドクター』。

2019年は、『監察医 朝顔』。

連続ドラマだけで、これだけの出演実績でした。

どれもこれも、タイトルだけで思い出せる作品ばかりですから、さすがですよね。

3. 上野樹里の主演作品人気ランキング2019①

上野樹里さんの主演したドラマの人気ランキングへ移りたいと思います。

まずは、2000年代。

1位は、やっぱり、これしかありません。

そう、『のだめカンタービレ』ですね。

野田恵役で主演。

9ドラマとしてはめずらしい、クラシック音楽ネタ。

上野樹里さんの女優としての出世作であり、月9ドラマ史上に残る名作となりました。

ほか、主演ではない作品としては、NHK連続テレビ小説『てるてる家族』と『ラスト・フレンズ』が見逃せません。

NHK連続テレビ小説『てるてる家族』には、岩田秋子役で出演。

ヒロインの座は逃したものの、岩田家の三女役を見事に演じ切りました。

『ラスト・フレンズ』には、岸本瑠可役で出演。

性同一性障害のモトクロス選手という、あまりにもむずかしい役でしたが、しっかりと熱演しています。

4. 上野樹里の主演作品人気ランキング2019②

次は、2010年代。

2位は、『監察医 朝顔』。

万木朝顔役で主演。

父親は刑事という法医学者を描く医療ドラマでした。

『のだめカンタービレ』以来となる月9ドラマでもあります。

2019年の月9ドラマは、1月クール、4月クール、7月クールと、みんな医療系となって話題になりましたね。

1位はやはり、NHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』ですね。

江役で主演。

NHK大河ドラマで堂々の主演となったことで、女優としての上野樹里さんの地位も確立されることに。

主演以外では、『グッド・ドクター』も必見。

山﨑賢人さん演じるサヴァン症候群の医師を見守っていくという女医・瀬戸夏美役を好演。

韓国ドラマのリメイク作品だったということでも人気となりました。

それにしましても、こうしてみると、上野樹里さんが演じる役は医師が多いですね。

テセウスの船のキャストの画像テセウスの船(ドラマ)のあらすじやキャストの役どころから放送日時やテレビ局と原作まで調査

振り返ってみて、あらためて上野樹里さんのすごさを再認識させられましたね。

これだけ長期間、第一線で走り続けてきたことに驚嘆させられます。

20201月スタートのドラマ『テセウスの船』の田村由紀役も楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です